FC2ブログ
大学卒業
大学卒業が決定した。

4年半の月日は、卒業と、その後にある夢のために

学ぶ気持ちと逸る気持ちのジレンマに追われ続けた。

今は卒業の喜びよりも、この後にある試験のこと、そして現在のことを

考えると、しんどさが大きい。

「疲れない?」と、近年の私を知る人が、私にそう問いかけた。

甘えからか、冗談か、私は「疲れました」と答えたけれど、

本当は、これっぽっちも疲れてなんかいない。

自分が見つけて、自分で選んだ道だもん。だから疲れない。

誰かに強制されてやっていることじゃないんだから。


年が明けてからは「厄年なのか?」と思えるほどに

嫌なことばかりが続いた。

それは今も解決したわけではないけれど、開き直りつつはある。

楽しむことを忘れていた私。

前向きだった自分を忘れていた私。

自分本位で他人に冷たい人が多いけど、もう気にしないことにした。

私はそれに振り回されたり流されたりするような人間ではなかったと気付いたから。


中学生のときの担任は、私のことを「信念を貫ける人」と言ってくれていました。

いつもギャーギャー、プンスカだった私を「先頭に立てる人」といいました。

もう15年近くも前に言われたこの言葉が、

今になって私に勇気を与えてくれた。

頑固であっても、流されるくらいなら貫くほうがいい。


「親切だと思っていた人たちは、

本当は親切なんかじゃなかったのかもしれない

ただ夢を見させてくれただけだったのか」

そんなことも考えた最近の私だけど、

この先の答えは誰にも分からないはず。


じっくり、ゆっくりになっても仕方ない。

だけど、なるべく時間はかけないように。

大切な人と、未来のみんなと、何より私自身のために。


このたびの卒業が、いつか私にとって

今以上に意味のあるものになるはずだ。絶対に。


スポンサーサイト



[2010/03/15 18:04] | 学生のこころ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<The Climb | ホーム | 真冬のバカンス>>
コメント
必ずなるよv-238
大丈夫、心配いらないよ。

人生は思えば思う方に転がるはず。
良いほうに考えて、
悪いことは忘れちゃう。
それが楽しむコツじゃないかな?

試練は超えられると思った人だけに
神様が与えてくれるプレゼントです。

卒業おめでとう。
[2010/03/15 21:10] URL | Ayan #- [ 編集 ]
卒業決定おめでとう!

「自分でみつけて、自分で選んだ道」
だからこそ、けっして緩くはない道でもがんばれるよね☆
これからも応援してます!
[2010/03/16 00:40] URL | り-さ- #- [ 編集 ]
Ayanさん、りーさー、どうもありがとうございます!!

いつも前を目指して努力を続けているお二人に
そう言ってもらえて嬉しいです☆
どんなことがあっても、決して諦めず、くじけず、
進み続けて行きましょうね♪
[2010/03/22 16:11] URL | サリー #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sarry3.blog103.fc2.com/tb.php/118-422e14d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TEAM-ELLE


いつか花を咲かせる日が来るまで、 いろんな気持ちを書き留めてゆく・・・。

プロフィール

サリー

Author:サリー
サリーです。
出身地:北海道
現在地:北海道
好き:オシャレ、犬、美しい人、舞台鑑賞、バラ、空
今月の目標:沈黙

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する