FC2ブログ
次の約束
ただ「役に立てたら」と思えたらいいのに。

最初はそうだった。ただ「あなたのために」だった。

想いは、深くなればなるほど、幅も広がり、奥行きも。

ただ喜び、ただ笑い、そんなのが良い気がするけど、

今さらもう戻れるわけでもないし、私はもう完璧な欲張りだ。

何か話したいことがあるわけでも、聞きたいことがあるわけでもない。

しいていうのなら、「好き」とか「好き?」とか、それくらい。

だけど、そんなのも余計なものにすら感じるなぁ。

ただ会えることを、そばに居ることを喜び、ただ笑い、そんなのが良い気がする。

面倒くさいな、もう。

約束なんかしなくても、決めたりすることなく、会うことが当たり前ならいいのに。


でもきっと、毎日会えるとしても、

毎日会うのが当然なのだとしても、

私は必ず「また明日ね」と口にする。

大切なことだもん。



スポンサーサイト



[2008/06/26 17:56] | 恋のうた | トラックバック(0) | コメント(0) |
♪君の手をそっと握るんだ
あなたに嫌われるのが怖くて、

知られないように耐えていたことで、

あなたを傷つけ、苦しめることとなっていた。

それが何度も続き、

いよいよ「もう耐えられない」と、それは私の中で弾けた。


愛があるのなら、

無理と分かっているのなら、

耐えずに素直になることが大切だと分かってた。

あなたが私を嫌いになるなど、ありえないことも、

祈るように、願うように、信じるように、分かっていたのに。


周りと比べることで、愛を計算でもしていたのかな、私。

まだまだ、いつでも、本当に、情けないほど幼いよ、私。


「愛情注ぐ  理由はいらない」と歌った詩がある。

そうだね。ほんと、その通り。

「形のない物は確かに  信じるのは難しい

でも君がいれば  きっと木枯らしにも勝てるのさ」

こう歌った詩も知ってる。

そうだね。あなたにいつか、こう思われたい。


あなたの気持ちと、私の気持ち、

どちらも大切で、どちらも疎かにしてはいけない。

ゆっくり、丁寧に、楽しもう。

あなたみたいに、ゆっくり、丁寧に、

心と体がいつも側にある喜びを、抱きしめよう。


これからも、いつまでも、ずっとずっと、よろしくね。



[2008/06/16 19:34] | 恋のうた | トラックバック(0) | コメント(0) |
いつか、こんな一日を。
目覚ましが鳴ったら、シャキっと起きる。

丁寧に顔を洗って、台所へ。

朝食と、職場に持っていくお弁当の中身は、同じものだって良い。

まだ寝ている人を優しく起こして、「おはよう」と言いあい、

簡単だけど栄養のある朝食をとる。

昨晩用意しておいたセンス良い服を着て、

朝食と同じような中身が入った、可愛いお弁当箱を持って、さぁ仕事へ。

仕事中はしっかり。相手の目を見て、「あなたに話しているのよ」という姿勢で。

たっぷり頭と心を使い、どっぷり仕事に浸かったら、

スーパーに寄って、夕食の材料を買う。

仕事で疲れていたって、少し時間が遅くなっていたって、

「おいしいね」と言い合えば、全ては喜びと安らぎに変わる。

鶏の照り焼きとか、しょうが焼きとか、ハンバーグとか、野菜炒めとか、

ササっと出来て、食べ応えのあるものも美味しいでしょ。

片付けとお風呂が終わったら、のんびりソファでテレビでも観て。

寝る前には、また明日着る服を決めて、朝食の下準備をする。

その後は「また明日ね」と眠りにつこう。

休みの日には、丁寧にお掃除して、手の込んだ料理を楽しもう。

じっくり煮込むビーフシチューとか、圧力鍋でチリコンカンも作りたい。

天気の良い日は散歩。たまには映画も。


いいな、楽しそうだな、なんて時々こんな想像に浸って手を止める。

思い描く幸せに向かって、今は少しの我慢と、たくさんの努力を。

掴んだものが、こうじゃなくても、今少し我慢して、たくさん努力できれば、

きっと、素晴らしい何かが手に入る。

今は何より自分を信じること。自分を励ますこと。自分を応援すること。

自分と仲良く、そしていつか自分以外の多くの人々を想って生きる、

そんな人になるんだ。


[2008/06/04 18:23] | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
TEAM-ELLE


いつか花を咲かせる日が来るまで、 いろんな気持ちを書き留めてゆく・・・。

プロフィール

サリー

Author:サリー
サリーです。
出身地:北海道
現在地:北海道
好き:オシャレ、犬、美しい人、舞台鑑賞、バラ、空
今月の目標:沈黙

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する