FC2ブログ
いつか、そう「いつか」
今年度の大イベントのひとつが終了した。

「長いな~」と憂鬱に乗り込んだ校舎。しかし2週間はあっという間に過ぎた。


今はたくさんの人々に感謝と謝罪の気持ちが溢れている。

まだ整理しきれない、それらの気持ちをどうにかして、

いつか自信を持ってもう一度あの場に立つ日が来るのかな。


この2週間で、「相手」がいることの重要性を知った気がする。

心を込めて接する大切さを、私は分かっているフリをしていたように思えた。

傲慢になんて決してなりたくないけれど、だからといって

謙虚すぎるのも、良いことではないのだと思った。

ある程度の自信を持って相手と向かい合うこと。そうすれば相手は目を見てくれる。

だけど、自信を持って相手と向かい合うには、念入りな準備と、永遠の探究心が必要だ。


「情けない」「恥ずかしい」「申し訳ない」

こればかりが私の頭と心の中でグルグルぐるぐる回っていた。

知識が無いから、研究はある一定のところからは進めなかった。

経験が無いから、子どもたちのたくさんの意見に対して上手く対応できなかった。

全ての人に愛情を注ぐ・・・分かっていたつもりだけど、とてつもなく難しいことだ。


だけど・・・やはり、あえて選びたい道だと思えた。

まだまだ学び続けたい。もっともっと知りたい。「いつか」と手に力が入った。


今回の喜びと失敗を、いつか大きな笑顔で振り返ることが出来ますように。



優しさと、誠意と、情熱。

もちろん伝わっていましたよ。当然じゃありませんか。

言われなくても分かっていて、ただ、感謝を表に出せなかっただけです。

私なりに必死になっていたことこそ、きちんと伝わっていたでしょうか??


まだまだしばらくは、めまぐるしく日々が過ぎ去るのだろう。

さて、ついていけるのかな?大丈夫、私?

スポンサーサイト



[2009/05/23 20:05] | 夢のはなし | トラックバック(0) | コメント(2) |
夢と現実
2週間の学生生活はアッつつつという間に終わり、

未だに現実を受け入れられないでいる私。

北海道に帰って来たら、またいろーんなこと考えなくてはならないでしょ。

仕事が思うように進まないとか、これからの自分のこととか。


でも、帰って来て良かったと思うこともたくさんあった。

職場で隣に座っている女性の先輩から

「やっぱりサリーさんがいると盛り上がりますよ」と言ってもらえたこととか、

たくさんの子どもたちが笑顔で「久しぶり~!!」と声をかけてくれたこととか

ベテランの先輩が、わざわざ私の席まできて「お疲れ様、どうだった?」と気にかけてくれたこと。


これからは春以降の自分のために頑張ろうって思う。

だけど、春からいろんなことが起きそうで、なんだか怖いし煩わしい。

せっかく2週間の学生生活で、勉強への気持ちを高めてきたのに。


こうなったら、全てを受け入れて突き進んでしまえ!!

とことん必死になれば、痛みすら感じないのかも。

私は必死でやれるはずだ。叶うかは別として。

だって本気だもん。力は足りないかもしれないけど、想いは本気。

それに、大切な約束がある。

その約束を一日でも早く果たしたい。


約束のためだけでも頑張れそう。

だからお願い。私より悲しむのはやめてね。

私は何度でも頑張るから。

夢のために、遠回りして、時間をかけて、ようやくここまで来たんだから。



[2009/02/03 19:17] | 夢のはなし | トラックバック(0) | コメント(3) |
遅くても私は今から!
前回の日記に書いたように、年末は旅行、実家で随分と楽しんだ。

だけど、年が明けた今、ぬくぬくダラダラしている時間はない!!!

本当は、この日記を書いている時間すら無駄・・・とさえ言えるのだけど、

でも自分の心の動きを書き留めておくことは、とっても大事なことだからいいのだ。


焦っていますよ、本当に、考えすぎて震えてしまうほど!

仕事そっちのけで集中したいけど、どうにも放ったらかしにはさせてもらえない。

まぁ、そりゃそうだよね。本来仕事が本業。しっかりやらねば。


ただ、冬のスクーリングまであと6日。5日後は飛行機に乗って東京だ。

それまでにやらなければならない数々の課題・・・終わっていない~~~!!

あと少しで完成だ、気を抜くな!!

7月の試験に向けての勉強は・・・少しはするはずだったのに・・・少しもやっていない。

東京から帰ってきたら専念するんだ!!


東京に着いたら授業の準備はもちろん、25日の試験に向けて勉強だ!

25日の試験が終わったら、卒論に向けての具体案をまとめることと、

5月の実習に向けての準備だ!

2月になれば、7月の試験にむけてひたすら問題を解いて解いて解きまくれ!!

5月はきっと倒れそうになりながら、目まぐるしく過ぎていくだろう。

だけど倒れている暇は無い。6月はゲッソリ痩せるほど必死で取り組め!!

そして7月の試験が終わったら、痩せこけた姿を母や友や恋人に披露しよう♪


と、今年の私のスケジュールはすでにビッシリ!!

ただ、この通り行けばいいんだけど・・・自分にあっま~いのが私ですから。

どうなることやら。


ただ、難関を乗り越えるには、まず挑戦が無ければ始まらないし!

もう一度本気になってみたいんだ。

あの頃のように、何もかもを1つの目標に向けて走りたいんだ。


あの頃より年は重ねたけれど、随分と弱くなったし、ずるくもなった、甘えるようにもなった。

だけど、年を重ねた分頑張れることもあるはずだ。

「あちゃー」も「うわー」も、とりあえず試験が終わるまで気にするな!


全力を出し切って、痩せこけて倒れそうになる抜け殻の私になりたいので、

どうか私を応援してください。

ウダウダ、ダラダラしているようなら

「あんたの決心なんてそんなモンだったのかい!!」と怒鳴ってください。

そのとき私はふてくされたような顔をするかもしれませんが、

それはきっと私自身を恥じ、責めている表情です。


あぁ、頑張れ。甘えるな私っ!!!
[2009/01/13 18:25] | 夢のはなし | トラックバック(0) | コメント(0) |
今のわたし
ブログって良いものだなぁ、と昨日思った。


昨日、この自分の日記を読み返してみた。

そして、約1年前の私は、今の私以上に深く悩み考えていたことを知った。

確かに今も、いろんなことに落ち込んだり、ひねくれたりしているけど、

昨年の私に比べると、随分と想いが定まっているのだと気がついた。

昨年の私は深い泥沼に足をひっぱられているような、そんな動きをしていた。

だけど、今はもうそんなことをしている暇はない。

どんなに深いぬかるみにも負けず、力いっぱい一歩を踏み出した感じ。

今はやらなければならないことがハッキリとしていて、もう、ただ進むしかない。

今の私がするべきことは、何度考えても、何度表にしてみても、1つのことだけなのだ。


私の挑戦には、私なりのタイムリミットがある。

意地になっているようで、周りからはなかなか理解が得られないのかもしれない。

だけど、今意地にならなければ、もう二度と挑戦出来ないものだから、仕方ない。

周りの目を気にしていないわけじゃない。辛くない、切なくないわけじゃない。

だけど、今じゃなければいけないのは、深く考えなくても分かるはず。

理解できないのなら、それは考え尽くしていないから。

でも、他人の心の深い部分を考え尽くそうって言ったって無理な話。

だから分かってもらおうとは思ってない。全ての人に理解してもらおうなんて思ってない。

今しかないのを分かっているのは、この私自身がいればいい。

それに、心から応援してくれている、見守ってくれている人がいるから。


どうしても、どうしても得たいものがあり、

どうしても、どうしても立ちたい場所があり、

何度も、何度も、涙が溢れるギリギリまで思い描く理想がある。

全てを手に入れるのは本当に難しい。立ち上がるのが遅すぎたことも分かってる。

だからこそ、望みを捨てきれない今、意地になって進めるところまで進む。

挑戦するチャンスがあるのだから、多少の期待を持って挑むのだ。


1年前の私の気持ち、今だって無いわけじゃないよ。

だけど、そこから少しだけ進んだ今、

その気持ちのまま立ち尽くすことなど出来ない。


キッカケやチャンスはどこにでも転がっている、なんてよく聞く言葉だけど、

私が思い描くものは、どこにでもあるわけじゃないし、やはり「今」だ。


日記帳では3日坊主だった私だけど、このブログはなんとか続いてる。

過去の私にも、今の私にも向き合える。

だからブログって良いものだなぁって思ったの。



[2008/09/14 16:01] | 夢のはなし | トラックバック(0) | コメント(2) |
不安は右手、左手に夢
たいていのことは、自信無し。それが私。

卑屈になって、落ち込んで、それでも進むしかないと、結局のところ立ち上がる。


夢がある。

曇り空の下、陽の当たる花を探すような、不可能なことかもしれない。

それでも進むしかないと、結局のところ立ち上がった。


夢に向かって勉強中。

だけど、どうにも自信がなくて、怖くて、

引き返すべきかと思っては、自分に喝を入れ、前を向く。

今私が勉強していること、いつか役に立つ日がくるのかな。

今私が勉強していること、誰かに伝える日がくるのかな。

もしそんな日がきたとして、私は上手に伝えられるのかな。

そんな不安も横入り。


「私の知識の足りなさが怖いんだ」って私が言うと、

「知識なんて、大雑把でもかまわない。ただ、

伝えたいことを、伝えるのが難しいことを、

伝えるその時に自分がどう捉え、どこまで必死で取り組み、

丁寧に伝えようと努力出来るかが問題だ」と今日私に言ってくれた人がいた。


今の私は、学ぶことが楽しくてたまらない。

学ぶことは、いつまでも終わらせてはいけないのだ。

伝える日が来たとしても、私は学び続けたい。いろんなことを。

学ぶことが楽しい今を、いつまでも忘れないように生きていきたい。


学びは人生を豊かなものにするのだろう。

だって、不安の真っ只中、

学び得ることが、こんなにも私の喜びとなっているんだもの。


すべてのことを上手に、バランスよくやっていけるほど器用じゃないから、

今はただ、夢が叶うと信じて、夢のための学習に集中することにする。

自信がなくても、いつだって、また立ち上がれ。
[2008/02/06 19:17] | 夢のはなし | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
TEAM-ELLE


いつか花を咲かせる日が来るまで、 いろんな気持ちを書き留めてゆく・・・。

プロフィール

サリー

Author:サリー
サリーです。
出身地:北海道
現在地:北海道
好き:オシャレ、犬、美しい人、舞台鑑賞、バラ、空
今月の目標:沈黙

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する